このところ

今月1日に仕事をしたきりで、休業に入って約2週間になる。

家に籠り、たまに姪の双子を預かって子守、昔「こもりのおばちゃま」として有名だったのは映画評論家の小森和子さんだが、今や私はコモリのおじちゃまだ。

休業を強いられてはいるが、世界的災難で活動の休止が世の為になるのだから、さっぱりあきらめて気持の辛さはさしてない。

とはいえ、このところ仕事関連の夢を見る。大抵、起きてしばらくすると忘れてしまうが。

 

ピアノは短時間の練習を日に何回か、左利き故に左手の感覚はあまり変わりないのに比べて、右手は少し鈍くなっていて弾き出して少しすると戻る繰り返し。

ひとつき程度なら不安はないが、それより長くなるとどうだか。

こういう日々にありがたいのはパソコンで、ユーチューブで音楽や演芸など多様に楽しめて、気になる話題検索、この休業中に忘れかけた知識の補填と新たな更新。

趣味とてない私だが、音楽関連で何かとヒマがつぶれるのはありがたいことと思う。

ヒマつぶしが仕事にどれだけ役立つかなんてことは考えてないから、趣味とも言えるけど。