変わらぬ日常

昨日は小雨そぼ降る銀座、「俺のイタリアンJAZZ」にソロ出演。

この店舗は久々の出演、17:30からの初回ステージは空席も多く、静かだったので「シェルブールの雨傘」も軽いタッチで演奏、歌のマイクも少しオフ気味で弾き語り。

お客様は穏やかに楽しんでくれた。

 

その後は満席、演奏への拍手も熱気を帯び、私もノリを増す。

"Till there was you"弾き語った後に、「只今の曲はビートルズも初期に録音しておりましたが、明日、映画『イエスタデイ』を観に行く予定です。目が覚めたらビートルズを誰も知らない世界になっていたという・・・」とコメントして、

"Let it be" "Yesterday"をメドレーでピアノ演奏したら、凄い拍手と歓声。

ラストは"Around the world"の快調なスイングで、これも熱い拍手を頂いて心地よく汗ばんだ。

 

台風被害にあわれた多くの方々を思えば、変わらぬ日常があること、ありがたい。

 

10月ー11月スケジュール

12月7日(土)高浜和英トリオ・クリスマスライブ

銀座シグナス 御予約受付中!

開場13:30 開演14:00

チケット¥3,000(飲食料金別)

御予約 takahama_pf@hotmail.com

晩秋

ついこの間、ぼちぼち「枯葉」を歌っても良い頃になったと書いた気がするが、急速に晩秋から冬も近く感じる肌寒さ。

 

神戸でお会いしたデニス・ウイルソンさんは、あのカウントベイシー・オーケストラで演奏した若い頃の話を伺った。

20代前半で参加、ヨーロッパに行った折、2時間の移動中にビールなど飲み続け、かなり酔った状態でステージに上がった。

「ベイシーはソロを回してくれなかった」のだそうで、当時のご自身をスタンダード曲タイトル"Yong and foolish"、そのものだったと笑って話されていた。

 

昨日は「俺のグリル&ベーカリー大手町」に、ベース俵山昌之さんと出演。

休日の出演が多い私、平日の会社勤めの人が多く行き交い、付近の飲食店が開店している風景を珍しく感じた。

お店はランチから営業しているが、平日の演奏は夕5時開店以降の3回のみ。

かなり多くの席が埋まっていた。

 

さて本日は銀座「俺のイタリアンJAZZ」にソロ出演。

 

10月ー11月スケジュール

12月7日(土)高浜和英トリオ・クリスマスライブ

銀座シグナス 御予約受付中!

開場13:30 開演14:00

チケット¥3,000(飲食料金別)

御予約 takahama_pf@hotmail.com

関西より戻る

昨日、大阪より戻った。

今回の関西旅では、神戸ジャズストリート、11日の前夜祭は盛況に行われたが、翌日の本番初日は39年の歴史で初めての中止。

台風19号の影響で一同ホテルに缶詰め。

地元知人がホテルに訪ねてくれてランチを共に、夕方には天候も落ち着いて、北村英治さんと食事に。

たまたま来日中のトロンボーン奏者、デニス・ウイルソンさんも参加、下の写真は食事の後、右上はベース小林真人さん。

f:id:nemannekenarui1955:20191016060037j:plain

2日目は開催されて、デニスさんも飛入り共演された。

 

13日は 神戸から大阪へ移動、堺市の新しいホールで前日リハーサル。

14日のコンサート本番、4階席まである大ホール大盛況。

日本ジャズ界のレジェンドと言われる方々の凄さを改めて感じた。

f:id:nemannekenarui1955:20191016060146j:plain

さて、本日は「俺のグリル&ベーカリー大手町」に、ベース俵山昌之さんとデュオで出演します。

あ、因みにパンフレット写真の「ガラ」は祝賀や記念の意味・・・、と、今回初めて知りました。

 

10月ー11月スケジュール

12月7日(土)高浜和英トリオ・クリスマスライブ

銀座シグナス 御予約受付中!

開場13:30 開演14:00

チケット¥3,000(飲食料金別)

御予約 takahama_pf@hotmail.com

旅先にて

台風19号、各地の被害報道に改めて驚きつつ旅先より記録報告。

11日、神戸ジャズストリート前夜祭は例年通り、多くのお客様、出演者も東京、地元関西、欧米各地のジャズ演奏家の。

12日、台風19号接近でジャズストリート1日目は中止。
風雨で出掛けることもままならず、ホテル籠城、台風情報に家族安否など。
神戸は夕方に天候回復、北村さんたちと食事に出た。

13日、曇り時々晴れの穏やかな朝を迎え、ジャズストリート開催。
例年通りの賑わいで、午後、出番終えた足で、大阪堺市へと移動。
フェニーチェサカイ大ホールで、東京から山口雄三さん、八城邦義さんと合流しリハーサル。

本日14日午後、北村さんとコンサート本番。

関西旅へ

非常に強い勢力の台風19号が本州直撃予報、そんな中、関西旅に出る。

 

神戸ジャズストリート」に出演。

私は北村英治さんの歌うピアニストとして、本日は前夜祭、明日、明後日と本番。

観光地でもある街をそぞろ歩きながら楽しむジャズイベント、今年も全国から多くのお客様がお越しのことと思う、悪天候でないことを願う。

 

明後日の出演を終えた足で大阪に移動。

堺市に新しくオープンする市民文化ホール「フェニーチェサカイ」のプレオープンイベント。

こちらは東京から北村英治カルテットのメンバー(山口雄三B、八城邦義Dr)も参加(二人の無事の移動を祈る)、他に、山下洋輔さん、日野皓正さん、渡辺香津美さんの出演、本番は14日。

 

台風の被害が各地に出ないことを祈りつつ、いざ関西へ。

ブログはお休みさせて頂いて、また旅帰りに更新します。

 

10月ー11月スケジュール

 

12月7日(土)高浜和英トリオ・クリスマスライブ

銀座シグナス 御予約受付中!

開場13:30 開園14:00

チケット¥3,000(飲食料金別)

御予約 takahama_pf@hotmail.com

歌う必然性

昨日、銀座「スイング」、北村英治さんライブ。

ベース山口雄三さん、ドラム八城邦義さん、ゲストにクラリネット&テナーサックス白石幸司さん、クラリネット熊倉未佐子さん。

 

熊倉さんはアマチュア時代からよく知っているが、最近は活躍目覚ましく、北村さんのゲストクラリネット奏者として出演回数が一番多い。

 

随分以前に「歌もやった方が良い」と薦めたことがあったが、"Goody goody"や"When you're smiling"など、共演の度に上手くなっている。

なにも私が言った訳だからでなく本人の意思だとは思うが、楽器演奏者の歌というのはお客様も楽しんでくれて良い。

 

ジャズと言っても、器楽的で複雑な楽曲がメインのスタイルだと歌うことも少ないが、スイングスタイルはスタンダード曲のメロディーを過度に崩さず演奏した後に、アドリブ展開するので、テーマ部分を歌うことはごく自然。

 

さて、明日から関西への旅に出るが、台風の交通への影響や如何に・・・。

 

10月ー11月スケジュール

 

12月7日(土)高浜和英トリオ・クリスマスライブ

銀座シグナス 御予約受付中!

開場13:30 開園14:00

チケット¥3,000(飲食料金別)

御予約 takahama_pf@hotmail.com

耳はBGMに

長年使った居間の蛍光灯がダメになったので、この際LED照明に替えようと、昨日、家内と吉祥寺の家電量販店に行った。

ついでのランチで中華料理店へ、BGMにドビュッシーピアノ曲が流れていた。

 

中華との相性ということで言えば、ヨーロッパ色が強いショパンモーツアルトよりも良いように思った。

ドビュッシーはパリ万博でジャワのガムランを聴いて影響されたそうで、随所に東洋的で不思議な魅力があって、中華にも合う・・・とも言い切れないけど、ま、個人的には良いと感じた。

 

音楽をよく知る方が選んだのか単なる偶然か、などと話しながら食事。

その後ビル内のスーパーに行くと、こちらのBGMは「プリテンド」、ナット・キング・コールの。

嬉しくなって歌詞をくちずむ、周囲に聴こえぬように小声、なのに、所々忘れた歌詞を差し替える小技を配する自分が可笑しい。

 

この曲が頻繁にリクエストが来たのは随分以前のことで、弾き語りをするようになった頃には少なく人前で歌った記憶がない。

 

さて本日は、銀座「スイング」、北村英治さんライブに出演します。

 

10月ー11月スケジュール