雪中行

昨朝、積雪で車が出せず雪かきをし、お昼過ぎに吹雪の中を公民館ジャズ講座へ。 東京暮らしが長かった私には中止レベルの天候で、はたして参加者お越しになるのか。 前の車とわだちの跡を頼りに低速運転、吹雪で曲がり角も見辛くなんとか到着。 講座参加者は…

リアリズム

画家に憧れた少年時代、18歳で福井から上京し上野西洋美術館に、その後も各所美術館や展覧会に足を運んだ。 印象派も好きだが写実画にもひかれ、アングルの「写真のような絵」を間近で見たいと願望を抱いた。 それが叶ったのは還暦過ぎて夫婦で行ったニュ…

新しいパソコン

昨日、雪もやみ道路除雪され福井市へ、家電量販店でパソコン購入。 今朝6日ぶりにPCでブログ更新、後は前のデータ移行叶って完全復活を願う。 さて本日、北村英治コンサートのチケット販売開始、既にSNS情報公開して予約殺到、主催チームが対応に追われてい…

勢い

4月22日福井市での北村英治コンサート、情報公開した途端に予約続々。 地元の福井嶺北中心に東京など他県からも。 凄い勢いに興奮すら感じるが、一方我が家のパソコン復活せず、雪道を家電量販店へ。 前回のパソコン購入は多分10年ほど前の東京時代。 …

いよいよ公開

昨年末にスタートした福井市での「北村英治スーパーカルテットコンサート」、企画準備が整い昨日SNS公開となった。 予約受付も2月1日予定を前倒し、今週末28日開始。 フェイスブック公開すると地元福井の方々から続々予約、凄い勢いに驚く。 スポンサー…

チラシ

昨日午前中は穏やかな天候、4月北村英治さんコンサートのチラシが完成し各所配布の知らせ。 午後、チームのお一人と我が家近場のカフェで受け取ることになり出ると雪。 まとまった枚数受け取り一旦帰宅。 つい先日、富山県高岡市でライブ共演した岡本さんよ…

パソコン休止

一昨日朝パソコンがダメになり、技術畑の甥に見てもらった。 中身は大丈夫だがディスプレイがダメで画面が見れない状態。 仮ディスプレイを貸してくれ接続したがやはりダメ。 メーカー修理より新たな購入が良かろう、保存データ移行は考えます、との診断結果…

高岡ライブ

昨日は快晴、芦原温泉駅から各駅停車でのんびり、金沢乗り換えで高岡駅。 駅から高架歩道で直結ウイングウイング1Fのイベントスペース「リトルウイング」 ベース岡本勝之さん、ヴォーカル水林 史さんとリハーサル。 19:00開演 多くのお客様が最初からノリが…

本日高岡市、でもパソコンが

パソコンが起動しない。 もう随分使っていて起動に時間かかったりはしてたが、昨夜まで何も問題なかった。 突然お手上げ、と、上げた手をスマホに移して更新している。 本日は富山県高岡市へ、地元在住のベーシスト岡本勝之さんとのデュオに富山県在住の歌姫…

ロカバイユアベイビー

ユーチューブにアップされた神戸新聞の動画、北村英治さんがクラリネットソロ「ダニーボーイ」、コメント、その後ソロで、”Rock-a-by your baby with a dixie melordy” 1918年にアル・ジョルスンが歌い、その後ジュディー・ガーランドなど多くの歌手に歌…

ふくいスイング倶楽部

昨年末、北村英治コンサート企画立ち上げで主催を明確にする必要から、私「とりあえず福井スイングクラブとでもしておきましょうか」 と言ったものの、地名「福井」や音楽ジャンル「スイング」が何のひねりもないベタな気もして他にカッコ良い単語ないかな、…

譜面漠然

河合公民館ヴォーカルレッスンから生まれた女性コーラスお披露目が来月。 2月26日「ほっとコンサート」、福井市のフルバンド「白井淳夫スインギンバンド」と、スイングナンバーのメドレーで私もピアノと歌で参加。 当初これだけの予定だったが、白井さん…

青春ドラマ

昨日は新年明けて初レッスン、昼過ぎにあわら市、一旦帰宅し夜は三国町へ。 皆さんジャズへの楽しみがより増していることに私も喜びを感じた。 北村英治さん福井公演企画はチケットとチラシ印刷に入り最終段階を迎えている。 コンサートの夢を具体化に向けて…

ひいき

昨日ブログにアーティストと年齢を書いて思い出すのは昭和落語名人。 本で読んだ話だが、古今亭志ん生晩年、高座に出て「え~・・・」そのまま寝てしまった。 慌てて起こしに出た前座にお客「寝かせといてやれ」、そこに居るだけで満足、贔屓愛ここに極まれ…

人間的魅力

ユーチューブでポール・マッカートニー、つい昨年(2021年)のシアトル公演を見た。 スタート曲はお馴染みの”Can’t buy me love”、80歳迎えて少し声は枯れたが体型変わらずのカッコ良さ、途中ポールの歌に割り込むギターソロに「おや!?」 あ、間違え…

たった一日

一昨日初めて伺った越前市カフェ「かりんとう」さん、3月12日のライブ予定を決めたばかりで昨日、「予約殺到し入れ替え2部制でお願い出来ないか」の問合せに快諾。 演奏に行ったことがない地域で私ごときが、たった一日の出来事に驚くばかり。 余程お店…

これ一筋

昨日朝、我が家から車で1時間弱、越前市のカフェ「かりんとう」へ打ち合わせに伺った。 オーナーのママさん「店の常連は世代も高めで馴染みある往年洋楽は好みますが、いわゆるジャズ通ではないのですが」と。 私がよく演奏する曲を3~4曲挙げる途端に笑…

県中央エリア

昨年末にあるカフェでライブのお話頂いたが、どのような企画構成をすればよいかの不安がおありと感じ、なんとか年明け前に伺ってお話ししましょうとお伝えした。 それが、支援チームに北村英治さんコンサート企画が持ち上がって怒涛の展開で年を越してしまい…

ハウツー

ジャズピアノのアドリブはどうやったら出来るかとよく質問される。 簡単に言えば語学学習と同じで、とりあえず簡単なフレーズを鵜呑みで覚え、それを相当数増やすことで会話に至ることに似ている。 曲にはメロディーの各部に合う和音(コード)が付いている…

苦あれば楽あり

東京時代、あるジャズ関係者が1月22日をJANUARY の”JA”と22で「JAZZデー」と文字り毎年コンサートを開催、幾度か出演頂いた。 昨年、富山県のベーシスト岡本勝之さんからこの日のコンサート依頼があり「富山でもジャズデーやってるんですか?」とお聞き…

子供共演

昨年末あわら市の波松小学校クリスマスライブで、「本番前に3~4曲ほど地区の子供たちにジャズ演奏を聴かせてもらえないか」と希望を受けお送りした。 今春2回目ライブを依頼され今回も子供たちへ別枠お願い出来ぬかと。 前回はクリスマスだったので「ジ…

出演と主催

ご長寿でお元気な方は存在そのものが人に幸せを感じさせてくれる。 93歳9か月になられた北村英治さんは、クラリネット奏者として素晴らしい演奏を届けてくれている。 ご一緒させて頂いて22年を越すが、これまで暗い表情を見たことがない、常に明るい所…

地元から

北村英治さん公演はこのブログでのみ事前告知したが、現在チケット販売と予約受付の準備中で今月末頃に公開予定。 東京や各地方からお越しのお客様も予想され、是非福井の観光も楽しんで頂きたい。 コンサート会場は福井駅前で県の「嶺北」になる、有名観光…

自然風景

昨日午後は風もなく穏やかな天候で家の近所ウォーキング 九頭竜川の堤防へ上がる、車も人も会わぬ自然独り占めの清々しい気分。 振り返る住まう集落の空と平野が美しい。 一昨年東京から引っ越した頃よくブログにアップした風景、久々に気分リセット感あり。…

二兎

新年明けの今月前半はヒマ、出演予定が2本キャンセルになったこともある。 一つは同じ日に2本ダブった、苦渋の選択で銀座「スウイング」をお休みすることにしたが、やむを得ぬ事情でキャンセルとなった。 過去、仕事が多忙だった時代はダブルことはいくら…

初詣

昨日、家から近い三国の成田山九頭竜寺に初詣、仕事始めとなった方も多くご覧の通り閑散としてゆったりのんびり。 昨年Uターン後初めて迎えた正月は晴天で、東京ほど人が混まないだろうと3日に行ったら、お寺に上がる坂から車渋滞、到着するとすさまじい人…

祈念

昨日、毎月の上京で宿泊の世話になる息子からライン、浅草、浅草寺の凄い人混みの写真に「すごい人や」と何故か福井弁風メッセージ。 昨年はUターン後初めて迎えた正月3日に近所の成田山に行ったが、あまりの人の多さに取りやめ後日改めて初詣、なので今年…

ジャズは20世紀100年間に素朴なスタイルから多様に変遷。 ある様式が主流になって新しいスタイルが登場すると、それ以前の様式が時代遅れとか古臭いなどと言うようになる。 私が演奏家となった1975年は進化途中で、ロックとモダンジャズ融合の「フ…

己の言葉

昨日から地元の福井ケーブルテレビ「楽語」出演映像が放映されている。 放送エリアはごく限られるが、番組の中でUターンのきっかけを問われ「40代以降に郷里の自然風景が心に残るようになった」と語った。 福井から上京しジャズピアニスト人生がスタート…

2023年元旦

4月22日「北村英治スーパーカルテット・コンサート」福井県民ホール 予約受付開始は今月中の予定です、しばしお待ちください。 北村英治さんは昭和4年に東京渋谷に生まれ、お父様は世界に先駆けて無線電話を開発されたそうだ。 通信技術者として海外渡航…